全国統一高校生テストの決勝とは?

Last Updated on

今回は全国統一高校生テストの決勝大会についてお伝えします

 

CMなどでもよく聞く東進の全国統一高校生テストですが、決勝大会があるって知ってましたか??

 

今回はその決勝大会について詳しくお伝えします!

 

スポンサーリンク



 

全国統一高校生テストの決勝大会とは?

まず全国統一高校生テストって??

 

全国統一高校生テストについては知っている人もたくさんいるかもしれませんが軽く説明しておきます!

 

まずこの全国統一高校生テストは東進が行なっている模試のことです

 

全国の東進ハイスクール東進衛生予備校などで受験できます

 

対象は文字通り高校13年生がメインですが、中学生でも高校生レベルの学力を持っていれば受験することは可能です!

 

全学年統一部門と高2部門、高1部門に分かれています

 

またこの全国統一高校生テストは無料で受験することができます!

 

しかも受験した後は点数が分かるだけでなく合格可能性や学力分析が最大16ページにもわたって記載されている成績帳票が返却されます!

 

さらに東進の有名な講師陣による解説授業まで見られます

 

この解説授業まで見て無料なので受験して損はないでしょう

 

毎年6月と10月頃に行われるので是非受験してみてください!

 

☆ 東進ブックスで一番おすすめの本☆

英語の超基礎が載っている本です

まだ英語を勉強し始めたばっかりの方は是非読んでみてください!

超基礎ですが最初にこの本を読んでおくとそのあとの英語の勉強がかなり楽になります

英語の超基礎の土台がしっかりしていると不安なく勉強を進められるようになります!!

上記リンクから他の東進ブックスも探せます

 

スポンサーリンク



 

全国統一高校生テストの決勝大会とは?

決勝大会もあるの?

 

全国統一高校生テストについては軽く説明しましたがこの全国統一高校生テストには決勝大会というものが存在します

 

この決勝大会とは

全学年統一部門の成績優秀者が出場できる大会となっています!

 

ちなみにこの全学年統一部門の中で3生が上位1002生が上位501生が上位50出場できます

 

決勝大会は全国統一高校生テストで

英語(リスニング含む

数学IA  

数学IIB

国語(現代文、古文、漢文)

4つを受験する必要があります

 

ですので決勝大会を目指している方はこの4科は必ず受験する様にしましょう

 

そして決勝大会では全国統一高校生テスト成績上位の高1〜高3生の計200名で

全教科記述式、発信力を問うテスト

で試験が行われます

 

決勝大会では順位は学年を問わずつけられます

 

この決勝大会で成績優秀者になると東進のホームページで名前が公表されたり、褒章としてiPadなどが贈呈されます

 

さらにその中で選抜されれば米国大学留学支援を受けることもでき、最大28万ドル(約3,000万円)の援助を受けられます!

 

この選抜に選ばれるにはかなり狭き門だとは思いますが挑戦してみる価値はかなりあります!

 

無料の模試からこんなにも特典があるのは本当にすごいですね!

 

今回は全国統一高校生テストの決勝大会についてお伝えしました

決勝大会や米国大学留学制度を狙わなくてもかなり内容が充実していて、しかも無料なので是非挑戦してみてください!

今の点数に自信がなくても受験することに大きな意味があります!

是非日々の勉強に活かしてください!

 

スポンサーリンク



 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です