受験勉強を効率よくするには?

Last Updated on

今回は受験勉強を効率よくするにはどうするべきかについてお伝えします

 

皆さんも受験勉強をしていて効率よくできているか不安になったり、もっと効率よくできないかな?と感じませんか?

 

そこで今回は受験勉強を超効率よくするためのコツをお伝えします!

スポンサーリンク



受験勉強を効率よくするには?

効率の良い受験勉強とは

 

まず受験勉強を効率よくしたいなぁと思っている方に質問です!

効率の良い受験勉強とはなんでしょう?

 

この質問に瞬時に答えられる人はどのくらいいるでしょう?

 

意外にも効率の良い受験勉強とは何かわからない人も多いと思います

 

教科書や参考書を全てしっかりやること?

受験科目全てを均等にやること?

1日中がむしゃらに勉強すること?

 

いいえ、違います

 

効率の良い受験勉強とは

 

優先事項を決めてそれを有効な時期、時間で計画的に実行することです

 

このことをしっかり意識することで受験勉強を圧倒的に効率よくすることができます

 

さらに効率の良い勉強を追求したい方はこのような本を読んでみるのもよいと思います!

メンタリストのDaiGoさんが超効率的な勉強法を紹介しています!

人それぞれ勉強方法はあると思いますが参考にしてみるとさらに効率的な勉強ができると思います!

私もかなり参考にしているので是非読んでみてください!!

 

スポンサーリンク



 

受験勉強を効率よくするには?

 

効率よく勉強するのはなぜか

 

ではなぜ優先事項を決めなくてはいけないのか

 

それはできない科目の方が伸びしろがあり簡単に点数がとりやすいからです

 

なぜ計画的にやらなくてはいけないのか

 

それは試験という期限に間に合わせるから

   人間には集中力の限界があるからです

 

なので優先事項を決めることでどの部分でどうやって最短で点数を伸ばすのか考え

それをいつまでにどのようなペースで実行するのか

これをしっかり考え、考えた内容をベースに日々の勉強をすることが大切です

 

まとめ

効率よく勉強するには

優先事項を決める

 試験によく出るところで自分が苦手なところ

 基礎ができていないなら基礎から

 過去問ができるレベルに達していれば過去問を研究し出るところを探す

 

いつまでにやるか計画を立てる

 どのくらいの期間があれば出来るようになるか

 逆にどのくらいの期間までに終わらなければいけないか

 

1日でどのくらいできるか考えて実行する

 1日かけてどのくらい進められるか(しっかり理解し定着できるか)

 1日の中で苦手な1単元だけをやるのか、それとも複数単元を時間を区切ってやるのか(ずっと同じことをやると飽きてしまうので1日の中で複数の単元をやる方がオススメです!)

 自分の集中力を意識して勉強する(だらだらと1日勉強するよりも休憩しながらメリハリつけてやる方が脳に定着します!)

 

あとは

 

この3つをしっかり意識して計画を立てることで効率の良い勉強をすることができます!

皆さんもどれだけ効率よく勉強できるか意識してみてください!

 

スポンサーリンク



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です