高校生の春休みは勉強の大チャンス!

Last Updated on

 

スポンサーリンク



 

今回は高校生の春休みの勉強についてお伝えします!

高校生の春休みは学年が変わる時期で休み期間も長くないため勉強にはあまり向いてなさそうに思うかもしれません

ですが、春休みは勉強するのに最高の時期です!

その理由と勉強法をお伝えします!

 

 

高校生の春休みは勉強の大チャンス!

なぜ春休みは勉強の大チャンスなの?

 

まず高校生の春休みはなぜ勉強の大チャンスなのか?ということをお伝えします

 

高校生の春休みは勉強の大チャンスである理由は主に2つあります

 

 

①春休みは先取り学習で次の学年での学習を有利にできる

 

春休みに勉強をする事で次の学年での学習を有利に進めることができます

 

例えば春休みのうちに早めに次の学年の勉強を進めておく事で新学期に入った時の授業などを有利に進めることができます

 

また、前学期の学習の復習などをしておくことで新しい授業での理解度が上がりさらに学習の効率が上がります

 

それに今の公立高校での授業では、どうしても私立高校のようなカリキュラムでは授業が進まず私立高校の生徒や進学校と呼ばれる学校の生徒のカリキュラムとは差が生まれてしまいます

 

例(数学)
公立高校 2年生3月→数II・Bの授業が終了
私立高校 2年生3月→数Ⅲ・Cの授業が開始済み

 

このようにカリキュラムの差が大きくあるため、公立高校の生徒は春休みのうちに勉強を進めておくことが全国の高校生が相手である大学受験で合格するためには必須なのです

 

スポンサーリンク



 

②春休みはあまり勉強する意欲がない高校生が多い

 

春休みは学年が切り替わるタイミングであるためあまり勉強に力を入れていない生徒が多いのが現状です

 

また部活動をしている生徒は特に高校最後の大会へ向けて部活動が忙しくなっている場合が多く、勉強する時間があまりない生徒が多いです

 

ですのでこの春休みに勉強をしっかりと進めておくことでそのような生徒と差をつけることができます

 

部活動をやっている生徒でも春休みは部活後の時間や移動中の時間などに少しでも学習を進めておくようにしましょう

 

また、3年生に進級する生徒は特に春休み中は英語を中心に学習しておくと良いでしょう

 

なぜなら難関大学に合格している先輩たちは高校2年生のうちに英語の学習を仕上げている傾向があります

 

早めに英語を固めておくことで、3年生になってから点数が上がるまでに時間がかかる英語に時間をかけずに他の科目の点数を早くあげることができます

 

ですので高校3年生に進級するまでに英語の学習をしっかりと行っておき、基礎基本を徹底的にやりましょう

 

春休み中、高校2年生に進級する生徒は英語の単語熟語などの基礎、数学なら問題を解くための知識をつけておくことをお勧めします

 

 

今回は高校生の春休みの勉強についてお伝えしました

 

高校生の春休みは忙しい時期でもあると思いますが、この時期をしっかりと物にできる人とできない人では大きな差が生まれます

 

受験学年である高校3年生に進級する生徒は特にすぐに受験学年になると言う自覚を持ち大切な時間を無駄にしないようにしてもらいたいと思います

 

勉強の差は時間の差です!!

 

スポンサーリンク



 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です