やる気を喪失した受験生へ送る「やる気を再燃させるコツ」

Last Updated on

 

スポンサーリンク



 

今回はやる気を喪失してしまった受験生に「やる気を再燃させるコツ」をお伝えします

受験勉強においてやる気をなくしてしまう時期は誰にでも絶対にやってきます

 

ですがそんな時にすぐに切り替えをできる受験生は最後に結果を残すことができます

たくさんの生徒を見てきた私の経験から、やる気を喪失してしまってもまた再燃させるコツをお伝えします!

 

 

やる気を喪失した受験生へ送る「やる気を再燃させるコツ」

やる気がなくなる原因は?

 

まず、受験生は何が原因でやる気がなくなってしまうのでしょうか

 

私は生徒50人にアンケートを取ってみました

「なぜやる気がなくなってしまう?」

 

やはり1番多いのは目標への気持ちが続かないことや変化してしまうということです

 

また元々あまり目標への気持ちが強くないという場合もあるようです

 

2番目に多いのは誘惑に負けてしまうということでした

 

周りの誘惑に負けてしまうことで勉強のやる気がなくなってしまうということはよくあるようです

 

そして3番目は意外にも勉強のやり過ぎということでした

 

生徒本人は自分で勉強のやり過ぎとは言っていませんでしたが勉強をたくさんする事で逆に疲れてしまうということがあるようです

 

実際に生徒本人たちにアンケートを取ってみると受験生がなぜやる気が喪失してしまうのかがよくわかります

 

ではどうすればこのやる気が喪失してしまった受験生にやる気を再燃させられるのか?

次はこのことについてお伝えします!

 

スポンサーリンク



 

やる気を喪失した受験生へ送る「やる気を再燃させるコツ」

 

これでやる気を再燃させよう!

 

先程やる気を喪失してしまう理由を紹介しました

 

その理由に基づいてやる気を再燃させる方法を紹介します!

 

①目標への気持ちの低下・変化

これが原因の受験生はまず志望校が本当に自分の行きたい学校なのか?ということを自問自答しなくてはいけません

 

よくあるのは志望校は決まっているがその志望校は両親の意見やイメージなどで決めてしまっているということです

 

たしかに両親の意見を大切にすることや大学のイメージで志望校を決定することは悪いことではありません

 

ですが、勉強のやる気をしっかりと維持するためにはやはり自分の本当に行きたい大学、大学でやりたいことなどをはっきりと決めることが大切です

 

ですので、自分が本当に行きたい大学・学部を見つけられていない人はまず大学研究をして目標をしっかりと定めましょう

 

この時今の学力では無理そうと思うような大学でも全然構いません

むしろ高い目標はやる気を再燃させる要因の1つにもなります

 

スポンサーリンク



 

②誘惑に負けてしまう

これが原因の人は勉強する際、自分の周りに勉強に必要のないものを置いてしまってはいませんか??

 

まず、ご存知の通り人は誘惑に負けてしまうものです

 

ですので誘惑に負けてしまうということが本当に悪いことではありません

 

本当にやってはいけないのは

勉強をしている時と他のことをする時の区別ができないということです

 

ですので勉強をする時、自分の周りには勉強道具のみを置くようににしましょう

 

また、勉強する時間、他のことをする時間の2つをしっかりと差別化する事で時間・環境の両面で誘惑に負けにくい勉強をすることができます

 

この差別化を図ることで勉強のスイッチも入りやすくなり、結果的にやる気を再燃させることができるようになります

 

最初は誘惑に負ける事が悪いのではなく、負けないような環境づくりが大切ということを自分で理解し、行動できるようにしましょう!

 

 

③勉強のやりすぎ

これが原因の人は勉強をやり過ぎて燃え尽き症候群のようになっていませんか??

 

勉強のやり過ぎなんてあるの?と思う方もいるかもしれません

 

ですが、意外にもこの症状は受験直前の受験生によく見られます

 

受験直前の受験生は不安のあまり一日中休憩なしで勉強をしてしまう方がいます

 

そうすると疲労がたまり勉強のやる気がなくなってしまう場合があります

 

ですので、勉強する時間、休憩する時間をしっかりと分けて適度な休憩をするようにしましょう

 

また入試直前は勉強をし過ぎて体調を崩したり、脳を過度に疲労させてしまったりすると入試本番に影響してしまいます

 

入試直前は適度な勉強、休憩を心がけましょう

 

 

今回はやる気を喪失してしまった受験生へのアドバイスをさせていただきました

受験生は大変ですがやる気が全てです

自分でしっかりコントロールできるようにしましょう!

 

スポンサーリンク



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です