大学受験生へ!12月のスランプ解消法

Last Updated on

今回は大学受験においての12月のスランプについてお伝えします

高校3年生の12月に入るともう試験まであと1ヶ月近くになりますが
この時期によくありがちなのが12月のスランプです

12月は試験が近くなりとても焦ると思いますが、やってきたはずの勉強が成績につながらずさらに焦ってしまうと思います

ですが、この12月のスランプはしっかり対策すれば解消できるので是非この記事を参考にしてみてください!

 

大学受験生へ!12月のスランプ解消法

 

12月のスランプ、実は君だけじゃない!?

 

12月の試験前に陥りやすいスランプは受験生のみなさんにとっては周りは出来ているのに…やばい…

と焦ってしまう人が多いですが、実はこの12月のスランプは

 

たくさんの受験生が陥りやすい現象です!!

 

 

私も予備校で働いていますがたくさんの受験生がこの12月のスランプについて相談をしてきます

 

今まで点数が取れていた科目の点数が下がってしまう

苦手な教科の点数がどんだけやっても上がらない

点数がずっと横ばいで上がっていかない

というような相談は沢山あります

 

 

ですので皆さんも

自分だけが12月のスランプに陥っているわけではない

ということをしっかり考えて焦ることなく頑張って欲しいと思います

 

スポンサーリンク



 

大学受験生へ!12月のスランプ解消法

解消法その1、メンタルから来る不調

 

この12月のスランプはメンタルから来ている場合があります

 

12月に入るとセンターまであと1ヶ月近くになり焦る気持ちが出てきます

 

そうすると、英語や数学などの教科の過去問をやっている時などに平常心で問題を解くことができず、いつもしないミスや問題をしっかり理解できていない場合があります

 

英語の長文などは特に時間との戦いになる場合が多く、焦っている時は問題に関係する文を見逃していたり、内容をしっかり把握しきれない場合があります

 

ですので平常心でないときに問題が解けなくなってしまう原因をしっかりと知っておき、出来るだけ平常心で問題を解けるようにしましょう

 

12月まで来ると今までやってきたことは間違っていません

 

英語や数学、国語などの教科は1度点数が取れていたのに、12月の時期に点数が下がってしまうのはやはりメンタルからの不調が多いのです

 

ですので自信を持って問題を解けるように普段問題を解くときからも練習をしておきましょう!

 

 

スポンサーリンク



 

 

大学受験生へ!12月のスランプ解消法

 

解消法その2、暗記科目の見直し

 

英語や数学などの科目はメンタルから来る不調が多いとお話ししましたが、社会理科などは

暗記していたことを忘れてしまっている

ということが原因によるスランプが多いです

 

夏休みや、早い人であれば三年生に入った時から社会科目や理科科目を勉強し始めている人が多いと思いますがそのときに覚えた知識は繰り返し学習し直さなくては絶対に忘れてしまいます

 

日本史や世界史は特に覚えなくてはいけない範囲がとても広いので定期的に復習をして覚えた知識の確認を行いましょう

 

と言ってもやはり範囲が膨大な為復習しきれていないところがあると思います

 

12月に入るとその復習しきれていない範囲を忘れてしまっている場合が多いです

 

しかし、1度皆さんが勉強してしている範囲で、1度暗記しているところなので軽く復習をすれば思い出せると思います

 

ですので、過去問などを解きわからない範囲はどんどん復習をして忘れてしまった範囲の記憶をもう1度呼び起こしましょう!

 

ただ忘れてしまっているだけなので12月から復習しても試験本番までにしっかり間に合います!

 

 

今回は大学受験の12月のスランプについてお伝えしました

この時期は精神的にも辛い時期ですが焦らず出来ることを毎日積み重ねていきましょう!

そうすれば絶対に結果は出ます!

最後まで諦めずに頑張りましょう!

 

スポンサーリンク



 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です