大学の志望校はいつまでに決めるべき??

Last Updated on

今回は大学の志望校はいつまでに決めるべきなのか?についてお話しします

高校1、2年生は大学の志望校をもう決めなきゃいけないのか?

また、高校3年生の夏、秋が過ぎた時期は特に大学の志望校をいつまで今のままでいいのか?と不安になると思います

この記事を読んで大学の志望校をいつまでに決めた方がいいのかという不安を解消してください!

 

スポンサーリンク



 

大学の志望校はいつまでに決めるべき?

高校1、2年生編

 

高校1、2年生のみなさんの中にはまだあまり大学への意識が高くない人も多いと思います

 

ですが、高校1、2年生のみなさんは

 

ある程度の方向性は1年生のうちに考えておき

2年生に入るときには大学の志望校レベルと学部は決めておきましょう

 

これはなぜかというと
高校1年生は私立大学に行くのか、国公立大学に行くのかなどのある程度の方向性を決めておくことでどの科目に力を入れるべきなのかがわかります

 

ですがここで注意しなくてはいけないのが数学が苦手だから私立大学の文系といったような決め方はやめましょう

 

後で自分がしたいことを見つけたときにできなくなってしまうので高校1年生の時点で文系にしようとしていても学校の定期テストの数学などはしっかりやっておくべきです

 

また学校の定期テスト勉強をしっかりしておけば指定校推薦という形で行きたい大学に行ける可能性も出てきます

 

入試レベルが上がり難関私立大学の定員減少などで大学受験が厳しくなっている現在では指定校推薦は大きな武器となります

 

高校2年生は目指す大学の志望校のレベルと学部はしっかり決めておきましょう

 

例えば早慶上智を目指す生徒とMARCHを目指す生徒ではやはりやらなくてはいけない学習の量は変わってきます

 

また目指す志望校の学部によっても受験で使える社会科目などが変わってきますので高校2年生は目指す大学のレベルと学部を決めておき高校2年生から本格的に受験勉強を始められるようにしましょう!

 

スポンサーリンク



 

大学の志望校はいつまでに決めるべき?

 

高校3年生編

高校3年生はもう大学の志望校を決めなくてはいけませんが遅くてもいつまでに決めなくてはいけないのでしょうか?

 

高校3年生は

高校2年生の間文理選択を確実にしておく

~5月志望する学部を確実に決めておく

~6月第1志望校を決めておく

 

このように高校3年生は遅くとも7月前には第1志望校、学部を決めておきましょう

 

そうしないと部活などが終わった7月から本腰を入れて勉強できなくなってしまいます

 

また志望する学部は後で変わっても大丈夫ですが、先に決めておくことで社会などの科目を早めに決めることができます

 

ですが、これは遅くてもこのくらいの時期に決めておくという目安なので、高校2年生のうちに志望校なども決めておくのが1番いいでしょう

 

ここで気をつけて欲しいのが、第1志望校が決まるまで勉強をしないのは絶対にダメということです

高校2年生のうちに文理選択をしておけば高校3年生に入った時には主要科目の勉強ができます

 

第1志望校が決まっていなくても主要科目は早めに勉強できるように高校2年生のうちに文理選択をしておきます

 

なので早め早めに勉強は始めるようにしてください

 

高校3年生は現役で第1志望校合格するためには夏休みまでに主要科目のインプットを終えておくことが必要です

そして夏休みから過去問を解き始めます

ですので、早めに第1志望校を決めておくことが大切です

 

スポンサーリンク



 

大学の志望校はいつまでに決めるべき?

 

高校3年生の秋編

 

高校三年生の秋になると今のままの志望校でいいのか?
いつまでに最終判断をしなくてはいけないのか?と不安になると思います

 

ですが高校3年生のみなさんはやる気があるのであれば今のままの志望校を貫いてください!

 

え?と思う方もいると思いますが
最後まで諦めずに受験をして合格した先輩はたくさんいます

 

また不安であれば併願校を多く取るということが大学受験ではできるので秋の時点では不安にならず今の志望校のまま頑張ってください!

 

もし不安が強く本当に行きたいかも分からなくなってしまったら

12月の模試を受けて判断する

のが1番いいと思います

 

12月前には色々な外部模試が行われます
ですのでその模試の点数を判断し志望校を変えていきましょう

 

今回は高校1、2年生、そして3年生の大学の志望校をいつまでに決めるべきかという記事を書きました

 

この記事を参考に高校1、2年生は早めの選択を
そして高校3年生は最後まで諦めずに志望校を貫いてみてください!

 

スポンサーリンク



 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です