[効果的な長文勉強法] 英語の精読とは??

Last Updated on

今回は英語の長文学習で効果的な精読についてお伝えします

 

以前多読についても記事を書いてみるので是非合わせてお読みください

多読とは

 

多読もとても良い学習法ですが、精読にも良いところがたくさんあります

 

是非この記事を読んで精読で英語力をあげましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

[効果的な長文勉強法] 英語の精読とは??

 

英語の精読とは??

 

 

精読とは多読とは違い

 

 

英文をゆっくりと内容をじっくり理解しながら読む

 

 

ということです

 

 

ですので多読のように比較的簡単な英文をたくさん読むのではなく

 

 

難しめの英文をゆっくりと内容を理解しながら読む

 

 

ということが大切です

 

 

精読を極めて難しい英文でもしっかり読めるようにしましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

[効果的な長文勉強法] 英語の精読とは??

 

英語の精読メリット&デメリット

 

 

精読ができたらどんな文でも読めそうですがそんな精読にもメリットとデメリットがあります

 

まずはメリットです

 

 

 

精読のメリット

 

難しい英文でもしっかり読めるようになる

 

国公立の二次試験や私立大学の個別試験のような問題に強くなる

 

英文の理解度が上がる

 

 

精読を極めるとどんな文でもしっかり理解できるようになります

 

 

では精読のデメリットはなんでしょう

 

 

精読のデメリット

 

センター試験のような速読が必要な英文には向かない

 

英文になれるには不向き

 

 

センター試験のような早く英文を理解しなくてはいけないような問題には精読より多読の方が向いているでしょう

 

 

また英語を勉強したての時は難しい英文を精読しても英語が楽しくないかもしれません

 

 

ですので精読は国公立や私立大学の問題で力を発揮すると言っていいでしょう

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

[効果的な長文勉強法] 英語の精読とは??

 

英語の精読のやり方とは

 

 

ではどうやって精読をしていけばいいのでしょうか

 

 

それは難しめの英文をじっくり理解しながら読む

 

 

ということです

 

 

簡単な英文では精読してもあまり意味がないので難しい英文を読みましょう

 

 

多読のように早く読む必要はないので英文をしっかりと理解しながら読むことが大切です

このときに英語の本文にしるしなどをつけながら読んでもいいのでとにかく内容を1文1文理解しながら読みましょう!

 

どうしても内容がつかめないときは自分なりにS・V・Oなどを意識しながら読み

英語ができる人などと一緒に英文を分解してみるのが上達の近道です

 

今回は英語の精読についてお伝えしました

 

英語を読む上では精読も多読もどちらも大切です

 

問題によってもその効果は違うのでうまく多読と精読を使って英語をしっかり読めるようにしていきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です