高校生の夏休み勉強時間は??

Last Updated on

今回は高校生の皆さんが平均どのくらい勉強しているのかについてお伝えします

 

高校3年生が勉強するのは当たり前ですが、高校1、2年生も夏休みを有意義に使うべきです!

 

みんなが夏休みにどのくらい勉強しているのか知ってモチベーションをあげましょう!

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

高校生の夏休みの受験勉強は?

 

高校1年生編

 

高校1年生は部活などで夏休みも忙しいと思いますが、国公立や難関私立大学を目指す生徒は

高校1年生の夏休みもしっかり勉強しています

 

私の予備校では高校1年生でも夏休みは

 

 

1日4時間ほど勉強しています

 

 

これは平均ですのでもう少し長く勉強をしている素晴らしい生徒もいますが、逆にもう少し短い生徒もいます

 

ですが平均すると4時間ほどはみんな勉強しています

 

これは例年の大学受験の難化を受けて高校1年生でも意識が高い生徒が多いことが要因と思われます

 

ですので国公立や難関私立を目指す高校1年生は5時間ぐらいを目安に勉強をしておきましょう!

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

高校生の夏休みの勉強時間は??

 

高校2年生編

 

高校2年生の夏休みは部活の中で最高学年となり1番部活が忙しい時期でもありますが

 

あともう1年も経つと受験学年にもなるとても大切な学年です

 

この高校2年生のうちにどのくらい勉強できているかが今の入試の難化している時代ではとても重要になって来ます

 

ですので意識の高い高校2年生の生徒は部活の合間を縫って勉強に励んでいます

 

ではそんな高校2年生は1日どのくらい勉強しているのでしょうか

 

 

 

高校2年生は1日6時間ほど勉強しています

 

 

 

高校2年生の夏休みは特に英語を勉強するべきです

 

 

英語は基礎がしっかりできていればできているほど長文などの問題がしっかり解けるようになります

 

 

そのほかにも数学などの主要科目も勉強しておくととても良いです

 

このような勉強量を考えると毎日6時間程度は勉強するべきとなるでしょう

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

高校生の夏休みの受験勉強は??

 

高校3年生編

 

高校3年生は当たり前ですが受験学年となります

 

ですので高校1年生や2年生とは比べ物にならないくらい勉強しなくてはなりません

 

ではどのくらい勉強すべきなのでしょうか?

 

大学受験予備校の東進によれば

 

 

受験生は

 

 

1日15時間机に向かい

12時間は勉強しましょう

 

 

となっています

 

これは15時間は勉強する体制になり

そのうち少しの休憩を挟んでも12時間は勉強をしましょう

ということです

 

驚いた方もいるかもしれませんが

このくらい大学受験は厳しいということです

 

わたしの予備校でも15時間は言わずとも

12時間机に向かい勉強しましょうと伝えています

 

ですので

 

 

受験生は1日12時間集中!

 

 

を目標に頑張りましょう

 

 

今回は夏休みの受験勉強時間についてお伝えしました

 

各学年差はありますが集中して勉強することも大切です

 

これは1つの目安なのでこれを目標に頑張っていただければと思います

 

 

スポンサーリンク



 

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です