高校2年生は夏休みにこれを勉強しろ!2018年版

Last Updated on

みなさんこんにちは!

今回は高校2年生が夏休みにやるべき勉強をお伝えします!

 

高校2年生は部活などもあり勉強の両立は大変だと思います

 

しかし、この高校2年生の夏休みという時期にしっかり勉強をしていくことで一年後の結果は大きく変わっていきます

 

せっかくの夏休みを有意義に使いましょう!

 

スポンサーリンク



 

 

 

高校2年生は夏休みにこれを勉強しろ!

 

とにかく英語

 

 

高校2年生は夏休みにまず英語をしっかりやっておきましょう!

 

そりゃそうだ、と思う方もいるかもしれませんが

 

まず英語をやるべきというのには理由があります

 

 

1つ目は

大学受験で第1志望校に合格している先輩たちは絶対に英語の完成が早いからです

 

前の記事でお話ししましたが

 

 

英語は高校2年生の3月31日までに終わらす

 

 

というのが第1志望校に現役合格するための1つの目標です

 

この時期までに英語がしっかりできている先輩たちは第1志望校に合格する確率がとっても高いです

 

また英語がその時期までに出来ていれば他の科目も時間をかけて勉強することができます

 

 

大学受験の必勝スケジュールについては

この記事で詳しく書いているのでぜひ読んでみてください!

大学受験必勝スケジュールpart1

大学受験必勝スケジュールpart2

 

 

2つ目は

英語は点数が上がるまでに時間がかかるということです

 

英語は勉強し始めてもすぐには点数が取れません

 

 

なぜなら

 

単語、熟語、文法、構文を完成させ、英文を読めるようになると点数が上がるからです

 

 

ですので時間がある夏休みに英語をしっかり勉強しておくことで秋以降びっくりするような変化が現れます

 

逆に夏休みにサボってしまうと点数が取れる時期がどんどん遅くなり、とても不利な状態になってしまいます

 

英語は早め早めの勉強を心がけて時間の取れる夏休みを味方にしましょう!

 

 

そして3つ目は

 

 

現高校2年生(2018)は浪人をすると受験に不利になる!

 

 

ということです

 

 

これは他の記事にも書きましたので読んでいただきたいのですが

 

高2生必見!超重要情報

 

現高校2年生は浪人をしてしまうと新入試1年生と同じ土俵で戦わなくてはいけなくなります

 

 

ということは今まで積み上げてきたものが通用せずまた新たにほぼゼロからやらなくてはいけないこともでてきます

 

ですのでこの夏は必ずものにしていかなくてはいけません

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

高校2年生は夏休みにこれを勉強しろ!

 

できれば他の主要科目も!

 

英語がある程度身についている生徒であれば他の主要科目を勉強することがいいでしょう!

 

 

例えば古文の単語や文法を覚える

数学であれば1Aなどの復習をしておくというのがとても大切です

 

 

主要科目は点数が伸びるのに時間がかかるので夏休みの時間があるときに素早く基礎を固めてしまいましょう!

 

 

夏休みをものにできる人は受験そのものをものにできると言っても過言ではありません

 

基礎を中心に高校2年生の夏休みのうちに大学受験の土台をしっかり固めましょう!!

 

スポンサーリンク



 

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です