模試を積極的に受けよう!!模試のすすめ

Last Updated on

今回は大学受験をする皆さんに模試のすすめをお伝えしたいと思います

 

高校三年生の受験生はもうすでにたくさんの模試を受けたことがあるかもしれませんが高校1、2年生では受けたことがある人は珍しいかもしれません

 

ですが模試を受けることにはたくさんのメリットがあるのでお伝えします!

 

 

スポンサーリンク



今すぐ受けるべき!?模試のすすめ

 

今の実力を知ろう

 

模試を受けるメリットの1つに今の実力を知ることができるということがあります

ではなぜ今の実力を知らなくてはいけないのかみなさんわかりますか?

 

理由は

 

 

今の自分の実力と志望校との距離を知るためです

 

 

例えば志望校と自分の実力の差がわからなくては今自分がなにをすべきかどのくらい勉強すべきかということがわかりません

 

逆に志望校との距離を知ることで今なにをどのくらい勉強すべきか、またどのくらいの時期までになにをすべきかということがはっきり分かります

 

そこから逆算して計画を立てて行くことがとても大切です

 

ですのでまずは自分の実力をしっかり知り、志望校合格へなにをすべきか計画を立てていきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

今すぐ受けるべき??模試のすすめ

 

モチベーションアップ!

 

模試を受けることで得られるメリットにモチベーションアップがあります

 

先ほどもお伝えしましたが、志望校との距離を知ることでモチベーションも上げることができます

 

例えばみなさんが山登りをしてると仮定してください

 

その時に山頂がどこにあるのか、どのくらいあるのか全くわからない状態で歩いていてはどうでしょうか??

 

終わりが見えずにやる気が出ませんし不安ですよね…

 

では逆に山頂まであと何メートルか分かり、さらに山頂が見えていたらどうでしょう

 

やる気が出て多少疲れていても歩き続けることができますね!

 

これと同じように受験勉強も目標としている大学までの距離がわかるとやる気がでます

 

また模試を何回も受けると前回からの成長も感じることができるので達成感が湧いてきます

ですのでモチベーションをあげ、やる気を出すためにもまずは模試を受けてみてください!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

今すぐ受けるべき??模試のすすめ

 

実は合格への最短ルート??

 

今まで2つのメリットをお伝えしましたが、最後は最大のメリットをお伝えします

 

 

模試を受けることは合格への最短ルートである

 

 

ということです

 

なんで模試が最短ルートなの?

と思う方もいるでしょう

 

しかし模試は合格への最短ルートなのです

 

なぜなら

 

 

模試では本番に出る問題の傾向がわかります

 

 

例えばセンター試験模試ならばセンター試験に出そうな問題で模試が構成されています

 

ですのでその模試を解いて傾向を知りしっかり復習することで無駄なく効率的に勉強をすることができます

 

 

これは私立大学の過去問でも同じことが言えます

私立大学でも過去問を解き傾向を知ることで効率的に学習を進められます

 

 

今回のまとめは

 

模試は

 

 

今の実力を知り志望校との差を知ることができる!

 

 

ゴールが見えることでモチベーションアップ!

 

 

模試で傾向を知り復習することで合格への最短ルート!

 

 

模試は受けるだけでなくしっかり復習してこそ意味があります

 

 

ですが皆さんもまずは模試を受けてみて受験勉強を加速させましょう!!

 

今日の単語

council 会議

trace

今回の単語は日本語でも使われている単語です

このような単語は覚えやすいのでぱぱっと覚えましょう!

 

 

スポンサーリンク



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です