いま何をすべき!?大学受験生が5月にやるべきこと

Last Updated on

今回は大学受験を控えている受験生(高校3年生)に5月に何を勉強すべきかお伝えします!

 

部活も終盤に近づき勉強と部活の両立が大変な時期ですが5月はとても大切な時期です

 

5月のがんばりで夏休みの成果、さらに第一志望校合格を左右するといっても過言ではありません

 

ですので今の勉強の到達度別にやるべきことをお伝えします

どちらも本気で取り組めるよう頑張りましょう!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

いま何をすべき!?大学受験生が5月にやるべきこと

 

到達度:英語がまだ全然できていない

 

高校3年生の5月の時点で英語がセンターレベルで100点以下という方はこのレベルです

 

このレベルの方は厳しいことを言いますがかなり危険です!

 

なぜなら英語は高校2年生の3月31日までに完成させろ!というくらい早い段階で完成しなくてはならないからです

 

じゃあもう諦めるしかないのか?というと・・・

 

全くそうではありません!!

 

この時期から本気で取り組んで逆転合格をした先輩たちは何人もいます

 

しかし本気で取り組まなくては絶対に無理でしょう

 

ではまずは何をすべきかお伝えします

 

 

それは5月中に単語熟語文法構文を完成させるということです

 

 

 

大切なのでもう一度言うと

 

 

 

 

5月中に単語熟語文法構文です

 

 

 

 

このくらいやらないとほかの全国のライバルに追いつくことができません

 

ですので5月中にしっかりとこれを覚え長文を読む基礎を作ってください

 

これをやりきるコツは5月という1ヶ月の間にこの単語熟語文法構文をやりきるには1日に何をしなくてはいけないかしっかり計画を立てることです

 

これは受験勉強全般に言えることですが、やりきると決めた日から逆算して行わなくては絶対に計画倒れします

 

ですので今すぐに計画表を作りそれを毎日やりきりましょう

 

 

スポンサーリンク



 

 

到達度:英語がセンターレベルで6割以上

 

このレベルの方は英語はそこそこ固まってきています

 

ですので英語をもう少しあげる勉強をしながらほかの科目に移っても大丈夫でしょう

 

 

私立文系の方であれば英語+国語(古文)

私立理系の方であれば英語+数学

 

 

どちらも英語3割他教科7割という配分で良いです

 

国公立の方は英語が6割以上完成していても少し時間が足らないので英語+数学+国語

 

それを英語2割、数学4割、国語4割で行いましょう

 

とにかく主要科目を早く完成させることが合格への近道です

 

 

スポンサーリンク



 

 

到達度:英語8割以上

 

このレベルであれば英語はかなりハイレベルまで完成しており、ほかの科目を早く完成させることに力を入れて良いでしょう

 

ですが英語は全く触れていないと点数が下がってしまうのでメンテナンスは毎日行いましょう

 

 

ですが英語1割、他教科9割という配分でも問題ありません

 

 

私立であれば古文や社会、数学や理科に力を入れましょう

国公立であれば数学、国語など主要科目に力を入れましょう

 

どちらにしても英語はかなり完成に近づいているので夏から早く過去問を始められるようにさらに頑張っていきましょう

 

今回は5月の受験生がやるべきことをお伝えしました

 

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

 

今回のまとめは

 

英語があまりできていない

5月中に単語熟語文法構文を完成させる

 

英語6割以上

英語2~3割+他教科7割から8割

 

英語8割以上

英語はメンテナンス程度に1割+他教科に9割

 

 

5月の頑張りで夏の頑張りも決まります

 

5月病などもありますが、しっかり乗り切り頑張りましょう!

 

 

同時にこちらもご覧ください

5月病の対策

 

今日の単語

absence 不在

accent なまり、抑揚

acceptance 受け入れ

今回はaから始まる単語を集めてみました

単語は忘れやすいので定期的に復習しましょう!

 

スポンサーリンク



 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です