【絶対覚えられる】大学受験英熟語の覚え方

Last Updated on

 

スポンサーリンク



 

今回は大学受験英熟語の覚え方のコツをお教えします!

 

英熟語は英単語と違い似たような熟語も多いので覚えるのが大変です

 

覚える必要ないんじゃない??と思ってる高校生もいるかもしれませんが絶対に必要です

 

英熟語を知ってるいるだけでセンターや二次試験、個別試験の長文回答時間の短縮、また文法問題でも大きく点数を伸ばすことができます

この方法で一気に英熟語を完成してしまいましょう!

 

 

【絶対覚えられる】大学受験英熟語の覚え方

 

覚え方①大学受験英熟語は色々な神経を刺激しながら覚える

 

これはどの暗記でも当てはまりますが、特に覚えにくい英熟語では効果を発揮します

 

例えば英熟語を覚えるときずーーっと英熟語のテキストを見ているという方はいませんか?

その方法だと聴覚しか刺激していません

 

 

ですので

 

①英熟語のテキストをみる

②数回ノートに書く

③声に出して読む

 

という方法で覚えてみましょう

 

この覚え方では視覚・感覚・聴覚を刺激しながら暗記することができます

 

ですのでこれを数回繰り返すとすーっと頭に入っていきます

また同時にスペルなども覚えられるので一石二鳥でしょう

 

☆筆者圧倒的No.1おすすめ英熟語参考書☆

-特徴- 僕もこの英熟語ターゲット1000で英熟語をマスターしました!

・出る順になっているので試験に出やすいところから優先的に覚えられる!

・1000個もあるのでほとんどの試験問題に対応している!

迷ったら英熟語ターゲット1000をやっておけば間違いないです!

 

スポンサーリンク



 

【絶対覚えられる】大学受験英熟語の覚え方

覚え方②大学受験英熟語はイメージしながら覚える

 

英熟語は似たようなものが多く、前置詞だけが違うというものもとても多いです

 

そんな時どの前置詞を入れるか迷うことはありませんか??

 

例えば

come across :偶然出会う

come out :出版する

 

などの似ている英熟語があります

 

 

このような英熟語はイメージで覚えましょう

 

 

どういうことかというと

come across のacross には~を横切るなどの意味があるので横切ったので偶然出会ったなどという風におぼえます

come outのoutには外に出て行くという意味があるので出版するという風に覚えます

 

このようにイメージで覚えるととても覚えやすいです

前置詞のイメージというのは文中などでも使えるので知っておいて損はありません!

 

下のような本もあるので読んでみるのもいいと思います!

☆この本を読んだ僕の感想☆

前置詞のイメージがわかるようになり私大入試などでよくでる

苦手な人が多い前置詞補充の問題も得意問題になりました!!

 

スポンサーリンク



 

【絶対覚えられる】大学受験英熟語の覚え方

覚え方③大学受験英熟語は一気に覚える

 

大学受験の英熟語は英単語と比べても時間がかかります

 

それはとてもよくわかりますがゆっくりやっていると最初の方に覚えたものが忘れてしまいます

そうするとまた最初の方に覚えたものを覚えなくてはいけないという二度手間になってしまいます

 

ですので一気に覚えるということをおすすめします

 

また忘却曲線というものがあり時間が経つと人間はすぐに忘れてしまうので

 

1日目:100個覚える

2日目:新しい100個覚える+昨日の100個を復習

3日目:新しい100個覚える+昨日の100個を復習

というように覚えていくと最速で覚えられると思います

 

 

 

大学受験英熟語の覚え方のまとめは

①大学受験英熟語は色々な神経を刺激しながら覚える

②大学受験英熟語はイメージしながら覚える

③大学受験英熟語は一気に覚える

 

 

英熟語は大変だとは思いますがとにかく一気にこの3つの方法を使って覚えてみてください!

意外と盲点である英熟語ですがしっかり覚え周りと差をつけましょう

 

スポンサーリンク



You may also like...

1 Response

  1. 2018-04-13

    […] →覚えられない!!大学受験の英熟語を早く覚えるコツ3つ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です